岩倉博文@オフィス



Hirofumi ダイアリ−(日記)since 2000


<過去のダイアリー> ←ここをクリックして下さい!


2018年04月21日(土)発


☆≪千歳基地における日米共同訓練について!≫

◎04月23日(月)から04月27日(金)まで千歳基地において<米軍再編に係る日米共同訓練/タイプU>が実施されます。

◎訓練概要の詳細は04月15日(日)付ダイアリ−をご参照下さい。

◎市の“対応マニュアル”に従って準備作業は順調に進められています!


 昨日は金曜日恒例の『部長会議』からスタートしましたが、先日の定期監査・行政監査報告において指摘された事項について玉川監査委員から改めて「部長会議」構成メンバーに話してもらいました。 指摘された事項に対する対処、対策等が各部でどのように行われているか注目したいと思っていますが、同じような指摘を繰り返さない組織力を付けていかなければならないと思っています。 「部長会議」を終えて表敬訪問日程がありました。




□10:00am〜 『国際ソロプチミストアメリカ日本北リジョン 高田テル子ガバナー/表敬訪問』 第1応接室にて

 昨日、<国際ソロプチミストアメリカ日本北リジョン大会>に向けてご来苫いただいた高田テル子ガバナーはじめキャビネットの皆さん、そして大会を主管される国際ソロプチミスト苫小牧の國本京子実行委員長と後藤裕子会長が来訪されました。 北リジョンは北海道と東北で構成され一年毎交互に大会を開催しているとのことですが、苫小牧開催を心から歓迎申し上げました! 道内外から約700名近いメンバーが来苫されていますが、大会の成功を心からお祈り致します!

 引き続いて<クルーズ振興協議会>の総会に出席してきました。 



□11:00am〜 『苫小牧クルーズ振興協議会/総会』 第2応接室にて

 平成23年に立ち上げた苫小牧クルーズ振興協議会(会長 苫小牧市長)ですが、クルーズ船誘致活動はじめクルーズ船歓迎文化を定着させるためにさまざまな活動に取り組んでいます。 キラキラ公園が完成しクルーズ船誘致に励みたいと考えていますが、北ふ頭は大型船の着岸が難しく苫小牧港は空き岸壁も少ないため外国クルーズ船等大型船の受け入れは難しい現状です。 飛鳥Uも今はRORO船が着岸している入船ふ頭に限られた時間しか停泊できませんが、限られた条件の中でクルーズ船プロジェクトにチャレンジしたいと考えています。

 お昼前に来客日程がありI・TECソリューションズの住岡 広社長、菊池一己専務が新年度の挨拶のため来訪されましたが、今年度もよろしくお願い致します! そして、お昼一番にも来客日程がありましたが、MOA美術館苫小牧・白老児童作品展の岩田典一実行委員長外が来訪、今年も10月20日(土)・22日(日)に市民活動センターで作品展並びに表彰式が行われますが、毎年のお取り組みに敬意を表したいと思います。 


 14:00pmからは<苫小牧地区企業誘致連絡協議会>の総会が開催されました。



□14:00pm〜 『苫小牧地区企業誘致連絡協議会/総会』 第2応接室にて

 この協議会も苫小牧市長が会長を務めていますが、苫小牧市、苫小牧港管理組合、苫小牧商工会議所、苫小牧市港開発梶A鞄マ東、道央産業振興財団の6団体で構成しています。 企業誘致を取り巻く環境も大きく変化しつつありますが、企業誘致に対するエネルギーもさることながら緻密な戦略が必要となってきていると感じています。 誘致協の皆さんには今年度もよろしくお願いたします。

 総会を終えて来客日程と内部打合せが続いていましたが、昨夜は18:30pmからWPSで用務日程がありました。 用務を終えて帰宅したら20:40pm頃になっていましたが、間もなくして女房も市民会館で行われていたコンサートから帰ってきました。 いゃ〜、昨日も日中に鼻風邪気味が抜けなくご挨拶の時など大変でした。 そろそろ治っていい頃なんですが、昨夜は早く寝ましたぁ〜!


 そして、今日は午前中に、まず“ふれあい3・3”に行ってきました。



□10:00am〜 『苫小牧消費者協会/定期総会』 ふれあい3・3にて

 苫小牧消費者協会(橋本智子会長)の定期総会に出席してきましたが、当市の消費者行政を根底で支えていただいている団体の一つです。 間もなく<消費者月間>が始まりますが、今年の統一テーマは「ともに築こう 豊かな消費社会 〜誰一人取り残さないで〜」というものですが、高齢化の進展と共に新たな課題も出てきている消費生活、賢い消費活動を推進するために消費者協会のご協力が必要となってきます。 今年度もよろしくお願い致します!

 そして、11:00amからウェストホームで開催された『(用務) きた新二後援会/設立式』に出席してきました。 市議会議員補欠選挙に立候補を表明している喜多新二君ですが、市議補欠選挙は市長選挙と同じ7月1日(日)が投票日、きた新二候補予定者のご健闘をお祈り致します! 


 そして、お昼から市民会館に行ってきました。


□13:00pm〜 『第32回国際ソロプチミストアメリカ日本北リジョン大会/開会式』 市民会館にて

 素晴らしいお天気のなか高橋はるみ知事を迎えて<国際ソロプチミストアメリカ日本北リジョン大会/開会式>が盛大に行われましたが、道内外、そしてアメリカからも大勢の皆さんが出席されていました。 「女性と女児の生きる力と可能性を育むために」というテーマを掲げて各種活動に取り組んでいる北リジョンの各クラブですが、苫小牧でも2クラブがご熱心に地域貢献活動に取り組んでいただいています。 2枚目の写真は主管された国際ソロプチミスト苫小牧の後藤裕子会長がご挨拶されているところですが、長きにわたる準備、誠にお疲れさまでした。 又、式典のなかで<苫小牧市こども国際交流基金>にご寄附をいただきましたが、4枚目の写真は高田テル子リジョンガバナーに感謝状を贈呈している場面です。 ご趣旨にそって活用させていただきますが、誠にありがとうございましたぁ〜! 

□13:00pm〜 『苫小牧漁業協同組合女性部/創立60周年記念式典・祝賀会』 WPSにて

 苫小牧漁業協同組合女性部(山口加津子部長)が創立60周年を迎えられ記念式典・祝賀会が開催されましたが、私は上記日程と重なり記念式典には出席できず祝賀会に出席してきました。 “苫小牧港に漁組女性部あり”、全国でもその存在は有名なんですが、みなとオアシスSea級グルメ全国大会等でも“ホッキ”や“苫小牧”を発信していただいています。 記念式典のなかで伊藤多喜男さんの講演があり、出席していた女房も感激したと言っていましたが、祝賀会では歌を披露(写真3枚目)されていました。 錦岡生まれの伊藤さん、“苫小牧の浜”には強い思いを持たれていますが、久しぶりに伊藤多喜男さんの熱唱を聞かせていただきました。 漁組女性部には60周年を機に益々のご発展をお祈り致しますが、誠におめでとうございましたぁ〜!

 用務日程のため中座しましたが、用務を終えて一度帰宅し夕方、ご弔問に伺って<苫小牧アイヌ協会/定期総会>に行ってきました。



□18:00pm〜 『苫小牧アイヌ協会/定期総会』 生活館にて

 白老町の<民族共生象徴空間>も準備が順調に進められていますが、この動きに合わせて数年前から苫小牧アイヌ協会(澤田一憲会長)でもアイヌ講座や折々の儀式など事業が活発になってきていると感じています。 先住民族としてのアイヌ民族の歴史、アイヌ民族の生活、そしてアイヌ民族の文化等、こうした機会に今を生きる我々も拠点に隣接する苫小牧に住んでいる者として学んでおくべきと考えています。 苫小牧アイヌ協会にとって今年度も活発な一年になりますよう期待しています!

 生活館から帰宅しましたが、今日は鼻風邪の具合がだいぶ改善していました。 ただ、薬を呑んでいるせいか挨拶の時などすっごく口が乾くんです! 今日も何度かご挨拶の場面がありましたが、何とか滑り込みセーフだったと思います。 来週月曜日が3ヶ月に一度の通院日なので月曜日は夕方まで不在となりますが、月曜日夜の日程から戻ります。 今回は簡単な検査があるようですが、また3ヶ月分の薬をもらってきます!


 それじゃ、この辺で失礼します!